世の中の怒り、悲しみを書き綴る極めてネガティブなブログ


プロフィール

ばじょ

  • Author:ばじょ
  • 常にネタ探し中



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みのもんたが年々痩せて見える件について
書こうと思うことはいっぱいあるはずなんだが、どうもニワトリ並の頭なものですぐ忘れてしまうのです。

あ、ホワイトバンドを公式サイトで注文したよ。
強制的に2個セットって・・・あげるやついねえ( ´_ゝ`)
ここで募集して希望者現れるんだろうか。

で、よくライブに来てくれる人がホワイトバンドしてて
あーホワイトバンドじゃーんって言ったら
「2個買ったから家にもう1つあるんだけど(´∀`*)」
从リ ゚д゚ノリ ハァ?先言えよ。

この前の金曜にバイト仲間の子の写真展に行った。
バイト仲間って言っても別の支店でほとんど電話でしか話すことがないんだけど。
うちの会社ってある種テレクラ的要素があって
電話で話す機会は結構多いんだけど実際会ってみるとイメージ違うとか
おれってたぶんその最たる例だと思うんだけど。
スキー場で知り合った女の子が東京戻って会ったら全然違うみたいな。

で、写真展なんだけどさ。
おれそういうのは理解が薄くて、正直写真なんて撮れればいいやって人んだけど。
でもちっちゃな規模だったんだけどやっぱり写真に対して真剣な人たちの作品を見てて
なかなかおれのチキンハート揺り動かしてくれたと思います。

2005年ったらすっかり1億総カメラマン時代じゃないですか。
カメラついてない携帯持ってる方が珍しいぐらいの。
たぶん写真に対しての間口はものすごく広がったと思うんだけど
それによって写真に対する考え方というか、芸術性は失われてるんじゃないの?って思います。
プリクラとかもそうだけど、ああいうのは「撮れればいいや」って感じだよね。
でもその刹那を写真におさめようとしてやってる人たちってのは
写真に対して真剣にやってるわけで、見る側としても
ただ単に見てスルー、っていうものでもないんだよね。
詳しいことはわかんねーけど、そういうのが表れててすごい良いと思いました。

音楽もそう思えるようにできればいいな。

と、ここまで書いて

何かネットアイドルみたいな文章だな( ´,_ゝ`)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/09/19 04:03】 | #[ 編集]


すくなくともばじょタンは俺の中のアイドルです♬
【2005/09/20 00:48】 URL | hiro #Be99Kl6o[ 編集]


あーざっす( ´_ゝ`)
【2005/09/20 01:55】 URL | ばじょ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。